アクセスカウンタ
Total: 348037
Today: 71
Yesterday: 62
読者登録
メールアドレスを入力して登録ボタンを押すと、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。
解除は→こちら
現在の読者数 6人
旅館の若旦那ブログ は箱根湯本、熱川、舘山寺、湯河原温泉の 若旦那が地域情報や今関心がある事などについて語るブログです。

2008年02月27日

熱川ビーチ拡張工事

昨年に引き続いて、行政(下田土木事務所)のご理解・ご協力によって、熱川ビーチの拡張の為にテトラポットの除去作業工事が始まりました。

今年は、昨年ほどの大量のテトラ撤去とはいかないようですが、波返しの補強をしてから可能な限りのテトラ撤去を行っていただけるようです。

より広いビーチとなって、今年の夏はさらに海水浴のお客様に海をお楽しみいただけることになると期待できます。

景観の良いビーチに熱川海岸が徐々に生まれ変わってきて大変喜ばしいことです。

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 15:18│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2008年02月25日

ハイグレード車両「和(なごみ)」

これまで天皇・皇族の乗用車両が老朽化も進行していることから、これらの置き換え用として昨年製造され、それを記念してJR東日本が募集した団体が伊豆へやってくるということで、行政あげての受け入れイベントが下田駅で行われました。

車両の特徴は、ハイグレードの車両は全車両グリーン車となっていて、座席は横1+2列配置の電動式リクライニングシート、各座席にはスポット空調の吹き出し口や読書灯のほか、各種デジタル放送や車内販売システム、運転席からの展望映像などに対応したタッチパネル式の8インチモニタ装置が設置されている。各車両ともデッキを含めてすべて禁煙となっています。

熱川道灌太鼓として今日は、昨日より伊豆を周遊してお泊りになられたお客様を駅でお見送りしながら太鼓を打ち鳴らすとかり出されました。

伊豆の最後の思い出となれるよう心を込めて打ち鳴らします。

      ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 17:25│Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月23日

雛のつるし飾り3大サミット

『雛のつるし飾りまつり』が3月末まで開催されておりますが、このつるし飾りが最近は他の地域でも展示され、あちらこちらで見かけられるようになってきました。

発祥の地がこの地であることをより認識していただくことを目的として、山形の酒田市、九州の柳川と連携してこの度『3大雛サミット』が行われました。

盛り上げの一役として、商工会青年部に声がかかり、地場産品の屋台を受け持つこととなって、一日要員として協力してきました。

土曜日とあって大変な人出でした。

農協や漁協の出店もあり、『よさこい』の演舞もあってとても賑やかに行われました。

河津桜も今年は遅く、3月上旬が見ごろとなりそうです。

      ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 17:23│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2008年02月20日

リゾート踊り子河津桜号

今日は、河津桜まつりに合わせた東京からの臨時特急電車に途中伊東駅から乗り込み、乗客に対して東伊豆各地の観光パンフレット等の配布をしてPRを行ってきました。

東伊豆の芸姑さん他6~7名にて‥‥。

臨時列車は2/18~22、2/25~29まで運行されます。

車両は伊豆急行のリゾート21黒船号で、海側の座席は海側を向いて配置されていて、特に伊豆に入ってからは存分に外の眺望を楽しめる列車です。

今日は、天候も良く青い海と空の景色となる絶好のシチュエーションです。

桜の見頃はこれからです。是非、温泉いっぱい花いっぱいの伊豆へお越しください。

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 21:42│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2008年02月18日

写真撮影2

先日撮れなかったカットの写真がデータで届きました。

今回は、檜の新露天、和洋室、洋室です。

これで館内の写真素材がほぼ揃いました。

こんなタイプのお部屋もありますよと積極的にPRしていきたいと思います。

      ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 22:16│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2008年02月16日

快晴・最悪体調

天気は快晴です。しかし、体調はすぐれません。

連日による会合やらその後の懇親会やら、疲れがたまっているところに『湯権現祭』での2・3・4‥‥次会にも及ぶ耐久レース?が応えたのでしょうか?

堪りかねて病院に駆け込んで、夕方から寝込んでしまいました。

週末でお客様が多くお泊まりいただいて忙しいところですが、この体調には耐えられませんでした。

体力・気力・健康の大切さをつくづく身にしみて感じます。

一刻も早く完治せねばなりませんね。   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 21:25│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2008年02月15日

写真撮影

インターネット掲載の素材に使用する為、プロのカメラマンによって撮影されたデータが仕上がってきました。

なかなか良い具合に撮れていました。

今回はイメージ中心のカットです。

       ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 20:24│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2008年02月14日

湯権現祭

今日は、一年に一度のお湯の神様を祀る『湯権現祭』です。

朝9時に湯権現神社前に集まって神事が行われます。

その後11時より会合があって、12時より懇親会が始まります。

町長や区長、消防分団長やお世話になっている方々をお招きして、熱川隣組(温泉場在住)のメンバーで延々とお酒を酌み交わしながらの懇親となります。

自噴源泉100℃の豊富な温泉は、我々にとって貴重な財産です。

この恩恵に与れることの大切さをこ、の一年に一度の湯権現祭で毎年再認識させられるのです。

     ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 22:27│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2008年02月13日

桜開花

家の庭の桜や梅がやっと開花してきました。

今年は、例年より開花が遅れていますね。

珍しくこの熱川温泉にも雪が降ってきたり、寒い日が続いていたからでしょうか?

これからが見ごろを迎えることになりますが、その分3月の遅くまで桜が見れる日が
長引くのでは‥‥。

      ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 23:26│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2008年02月12日

熱川で吟行会

今日から2日間、角川学芸出版募集で熱川を題材とした吟行会が開催されます。

総勢約50名の方を熱川駅でお迎えし、昼食場所となる山桃茶屋へご案内し、その後は温泉街や海辺を自由に散策していただいて、夜と明朝にかけて俳句を出稿していただくこととなります。

夜の宴席には、熱川道灌太鼓が歓迎の気持ちを込めて演奏を行うという予定で、私も太鼓のメンバーとして打ってきました。

今日一日天候が芳しくなく、折角の海山の景観豊かなこの街を見ていただけないのは誠に残念です。

しかし、この雨模様の天候の中でも、風情のある良い句が出てきますことを期待しております。

明日は提出された俳句の講評がありますが、熱川温泉の印象が俳句にどう表せられるか大変興味があるところですね。

    ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 23:46│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2008年02月07日

河津桜まつり

河津桜まつりの開催が、もう間もなく 9日からと迫ってまいりました。

早く開催されて、桜ムードが広まることが待ち遠しいですね。

私の庭にある桜の木もつぼみが大きくなって、もう少しで開花しそうです。

現地の河津の写真をアップします。

      ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 17:42│Comments(2)TrackBack(0)季節・イベント

2008年02月03日

節分 豆まき

今日は、2月3日で節分です。

お客様にも季節を感じられるように、ほんの気持ちで小さくパックされた豆をご提供せせていただきました。節分の由来の紙を添えて‥‥。

悪いことをする鬼がこの一年来ないことを願って、思い切って豆を玄関先に撒き散らしました。

桜の花の開花とともにきっと当館に福が舞い降りて来てくれるでしょう。信じてますね。

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 23:14│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2008年02月02日

温泉資料館展示

先日は、熱川温泉の女将たちが集まって、駅前にある温泉資料館に各旅館より持ち寄った『雛のつるし飾り』を雛壇とともに飾って展示しました。

駅で電車待ちの際、是非お立ち寄りください。

その他、温泉場の変遷や一昔前の温泉場の様子を写し出した写真なども展示されてあります。

もちろん入館は無料です。

    ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 22:29│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記