アクセスカウンタ
Total: 348037
Today: 71
Yesterday: 62
読者登録
メールアドレスを入力して登録ボタンを押すと、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。
解除は→こちら
現在の読者数 6人
旅館の若旦那ブログ は箱根湯本、熱川、舘山寺、湯河原温泉の 若旦那が地域情報や今関心がある事などについて語るブログです。

2012年12月31日

一年間のご愛顧に感謝をこめて

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

来年は、『心地浴 cocochi YOKU』(ここちよく)をテーマに、

サービスの向上を図り、誠心誠意努力する所存ですので、

より一層のご支援を賜りますようスタッフ一同心よりお願い申し上げます。



年明けは、『新春みかんフェアー』を開催いたします。

期間:2013年1月10日(木曜日)~2月15日(金曜日)

内容:地場産みかんを使用したお客様へのサービス(お料理やデザートなど)を行います。

詳しくは、ホームページにてご案内させていただきますのでご期待下さい。











熱川プリンスホテル広報   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 17:06│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2012年12月28日

樽飾り

今年も恒例の『樽飾り』がロビーに飾られました。

正月飾りの材料には、それぞれ意味がありそうです。

鏡餅や注連縄に用いられるお飾りはおめでたつくし。

新年を迎える喜びを表し、縁起を担いだ先人の心が受け継がれているそうです。

当館でも、今年一年の感謝を込めて、また、ご宿泊のお客様のご多幸を願い飾ります。



撮影:2012年12月28日・熱川プリンスホテル広報   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 12:37│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月24日

MerryChristmas 2012

皆さま、メリークリスマス!!

本日、12月24日熱川温泉では、盛りだくさんの企画でお客様をお迎えしております。

クリスマスナイトを熱川温泉でお楽しみ下さい。



俳句:「旅はるか聖夜の十字星探す」藤本章子・2006年4月 掲載誌:苑



熱川プリンスホテル広報

2012年12月24日(月)

「熱川クリスマスファンタジア」



熱川道灌太鼓の演奏、打ち上げ花火などの催し物や夜店も出て賑わいます。

お問い合わせ:熱川温泉旅館組合 (0557-23-0174)   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 01:00│Comments(0)TrackBack(0)季節・イベント

2012年12月21日

冬至

今日、12月21日は「冬至」ですね。

熱川プリンスホテルの女性大浴場の檜風呂「ミカンの湯」にも地場産ミカンと合わせて、

柚子を入れさせていただきました。

熱川プリンスホテルの良質な源泉を爽やかな柑橘の香りと共にごゆっくりとご堪能下さい。


俳句:「ありたけの日受を村の冬至哉」明治25年・正岡子規



心地浴(cococti YOKU)は,熱川プリンスホテルの商標登録です。

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 13:59│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月16日

陶芸家・太田匠柳

熱川プリンスホテルの館内には、地元陶芸家・太田匠柳(おおたりゅうほう)先生の作品が

数多く展示されております。





撮影:2012年12月16日・熱川プリンスホテル広報(ダイニング厨にて)



現在、奈良本の「けやき公園」内にある東伊豆町役場所有の陶芸窯(けやき窯)で、

太田先生の指導で陶芸体験が出来ます。

ご興味のある方はぜひお問合せ下さい。

お問い合わせ:きぼうの館 現地事務所・電話:0557-22-0155(火曜休)



  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 14:56│Comments(0)TrackBack(0)お勧め

2012年12月15日

不思議な雲

熱川温泉のある東伊豆では、日の出がとてもキレイに見えます。

12月のこの時期は伊豆大島から昇る朝日は格別の趣があります。

しかし、残念ながら東海岸ですので、海に沈む夕日は見えませんが、

16:20分から30分頃のわずか10分ですが、日が沈む時の海と空のコントラストは、

また違った魅力があります。

こんな楽しい雲を見ました。葉巻型UFOに見えませんか?


俳句:「一片も一塊もあり冬の雲」粟津松彩子(2000年3月・ホトトギス掲載)



撮影:2012年12月14日・熱川プリンスホテル広報(熱川YOU湯ビーチから撮影)

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 09:30│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月14日

白田川

白田温泉と片瀬温泉を分けて流れる白田川は、伊豆東海岸でも数少ないアユの釣り場です。

例年6月1日の解禁にあわせて腕自慢達が釣果を競います。

上流ではマス釣りもでき、家族連れにも人気のスポットとなっています。

上流をたどれば、「ウスタバの滝」が美しい渓谷美をたたえています。

その白田川河口付近にカモが住み着いています。

近くの親水公園(白田川のせせらぎを利用して白田駅前につくられた小さな公園)から

逃げ出して、川の中州で繁殖したそうです。

列をなして泳ぐカモの先にピクリともせずに立っている鳥?がご覧いただけますか?



アップでご覧ください。

地元の方に聞いたところ、「アオサギ」だそうです。

この辺りでは珍しくないそうです。

アオサギ(蒼鷺、Ardea cinerea) は、

日本では亜種アオサギが夏季に北海道で繁殖し(夏鳥)、

冬季に九州以南に越冬のため飛来する(冬鳥)。

本州、四国では周年生息する(留鳥)だそうです。



撮影:2012年12月13日・熱川プリンスホテル広報

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 17:47│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月12日

今日の大島

今朝は寒い朝でした。

熱川温泉の里山、奈良本(ならもと)では、初霜が降りました。

日中は風もなく穏やかな一日でした。


「冬凪といふと雖も浪の音」(ふゆなぎと いうといえども なみのおと)高浜虚子



撮影:2012年12月12日・熱川プリンスホテル広報(熱川プリンスホテルロビーラウンジより)   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 19:41│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月11日

松の手入れ

熱川プリンスホテルの玄関脇の松の手入れは、6月と12月の2回行います。

6月は(みどりつみ)、伸びた新芽を折り新しい芽を増やします。

12月には(剪定ともみあげ)、枝抜きと芽の剪定、 古葉の揉みあげを行います。

どちらもプロの職人さんが二人で、3日間かけておこないます。

その他に消毒等、本当に手間のかかる木です。

植木屋さん、いつも松の健康管理ありがとうございます。



撮影:2012年12月11日・熱川プリンスホテル広報(熱川プリンスホテルにて)   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 16:29│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月08日

マリンエクスプレス踊り子号

「空」から「海」へ、特急「マリンエクスプレス踊り子号」が誕生しました。

2009年10月、華々しくデビューしたJR E259系。

このハイグレードな車両が今度は伊豆にやってきました。

伊豆へ、首都圏へお出かけする楽しみがまたひとつ増えました。


運行詳細は下記「伊豆急のページ」からご確認下さい。

伊豆急のページへリンク







  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 09:43│Comments(0)TrackBack(0)お知らせ

2012年12月07日

温泉の魅力

熱川温泉の魅力は何と言いましても、伊豆一の湯量を誇る温泉です。

江戸城の築城で有名な太田道灌が、怪我をいやす猿の湯浴みを見て発見した湯が発祥と

伝えられおり、熱川の源泉温度はほぼ100℃で、源泉井の上部からは湯気が多く出ており、

湯煙に包まれた温泉街の光景は、熱川の源泉ならではの光景です。

泉質は、塩化物泉(えんかぶつせん)で、殺菌効果が高く湯冷めしにくいという特徴があります。

熱川の源泉成分の中でも「メタケイ酸」の含有量が大変多い(通常の4倍)のが特徴で、

メタケイ酸は、コラーゲンの生成を助けて肌をみずみずしくしてくれる美肌効果があり、

表皮細胞の角質化が促進され,肌のセラミド(細胞間脂質)を整えて、つるつるピカピカの

まさに、女性にとっては嬉しい「若返りの湯」・「美肌の湯」として注目を集めています。

女性の皆さま、お肌の乾燥が気になる季節になりました。

ぜひ、熱川温泉へお越しいただき美肌に磨きをかけて下さい。



撮影:2012年12月7日・熱川プリンスホテル広報(熱川観光協会・駅前足湯源泉)



撮影:2012年12月7日・熱川プリンスホテル広報(高磯の湯)


高磯の湯
熱川温泉観光協会:0557(23)1505
駐車場  : 無し
住 所  : 〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町熱川
交通案内 : 伊豆急行線伊豆熱川駅より徒歩15分
営業時間 : 9時30分~17時
定休日  : 荒天時休業
料  金 : 大人(中学生以上)600円、小人(4才~小学生)300円 
       (※夏季はプールと併用になるので大人700円、小人350円)



撮影:2012年12月7日・熱川プリンスホテル広報(弁天偕楽源泉)


お湯かけ弁財天と銭洗いの池

この弁財天の石像は当館から徒歩1分の熱川温泉中心地にひっそりとたたずんでいます。

その近くには、もくもくと湯煙を上げる噴泉塔が立つ弁天偕楽源泉があります。

噴泉塔の前には、弁財天の霊泉に満ちた銭洗いの池があり、

そこで洗い清めた銭を「御福銭」の紙に包み財布などに入れ、

開運・招福増加のお守りとして有名な熱川温泉のパワースポットです。   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 10:38│Comments(0)TrackBack(0)お勧め

2012年12月06日

アロエの花が咲きはじめました

伊豆半島のあちらこちらで、アロエの花が咲き始めました。

伊豆白浜、アロエの里の「アロエの花祭り」は12/8(土)からです。

キダチアロエ

原産地:南アフリカ共和国
学 名:Aloe alborescens (アロエ・アルボレッセンス)
開花期:11月~1月

伊豆白浜、アロエの里へリンク



撮影:2012年12月6日・熱川プリンスホテル広報(秋永さんミカン畑付近)   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 17:23│Comments(0)TrackBack(0)お勧め

2012年12月05日

伊豆大島

熱川YOU湯ビーチから堤防越しに望む伊豆大島です。

伊豆大島(いずおおしま)は、2010年には日本ジオパークに認定されました。

伊豆諸島北部に位置する伊豆諸島最大の島で、

本州で最も近い伊豆半島(東伊豆)からは、南東方約25kmに位置します。

面積は91.06km²。世帯数:4,704、人口:8,343(平成24年4月1日現在)

行政区域は、東京都大島町です。

大島町公式サイトへリンク



撮影:2012年12月5日・熱川プリンスホテル広報   ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 15:56│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

2012年12月01日

東伊豆町の花

ツワブキ(石蕗、艶蕗)

東伊豆町では、今、ツワブキ(石蕗、艶蕗)が咲いています。

菊に似た黄色い花(花期は10-11月)があちこちで見られます。

東伊豆町の花にもなっていて、フキによく似た葉は厚くて表面につやがあり、

緑色が濃く、若いときには綿毛が多く葉の間を抜けて花茎を伸ばし、

その先端に散房花序をつけ、直径5cm程度の黄色い花を数輪咲かせます。

今年もキレイに咲きました。



ツワブキ(石蕗、艶蕗、学名:Farfugium japonicum、

シノニム:Farfugium tussilagineum 、Ligularia tussilaginea )とはキク科ツワブキ属の多年草。

花言葉は「困難に傷つけられない」だそうです。



撮影:2012年12月1日(土)・熱川プリンスホテル広報

  ...続きを読む

Posted by あたぷり広報 at 14:11│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記