アクセスカウンタ
Total: 692823
Today: 406
Yesterday: 691
読者登録
メールアドレスを入力して登録ボタンを押すと、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。
解除は→こちら
現在の読者数 6人
旅館の若旦那ブログ は箱根湯本、熱川、舘山寺、湯河原温泉の 若旦那が地域情報や今関心がある事などについて語るブログです。

2010年10月09日

温泉分析表

当館の温泉分析表を見ると際立って高い数値の成分があります。

メタけい酸という成分で、温泉に含まれている天然の保湿成分です。

メタけい酸は肌の新陳代謝を促進してつるつるにしてくれる美肌成分なのです。潤い肌用の化粧品やしっとり系入浴剤などにも配合されていて、肌のセラミドを整える作用が期待できるとも言われているようです。

この含有量が多いとお湯の肌触りがまろやかに感じられます。

この含有量が50㎎以上ならば温泉として認められる数値で、100㎎以上ならば美肌形成の湯と言えるようです。

当館の含有量は213.9㎎ありますので、全国の温泉の中でも5本の指に匹敵するほどのトップクラスの温泉と言えるのでないかと思われます。

お客様の声の中でも入浴後に肌がなめらかでしっとりしたとか、いつまでもポカポカとしているなどのお声をいただくのは、このメタけい酸の効果ではないかと思われますね。

温泉ビューティー研究家の石井宏子さんのHPを参照⇒

Posted by あたぷり広報 at 09:57│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

この記事へのトラックバックURL

http://atagawaprince.wakadanna.jp/t1573