アクセスカウンタ
Total: 827326
Today: 305
Yesterday: 597
読者登録
メールアドレスを入力して登録ボタンを押すと、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。
解除は→こちら
現在の読者数 6人
旅館の若旦那ブログ は箱根湯本、熱川、舘山寺、湯河原温泉の 若旦那が地域情報や今関心がある事などについて語るブログです。

2013年02月14日

伊豆熱川温泉『湯権現祭』

今日、2月14日は、バレンタインデー。当然です。

しかし、熱川温泉の旦那衆にとってはそんなロマンチックな日ではありません。

伊豆熱川温泉『湯権現祭』(大祭式例祭)の日です。

太田道灌像が建つ、元湯のそばにある小さな社湯権現神社の70年以上前から続く例祭日です。
熱川温泉の湯権現神社は、箱根の湯権現神社から分祀され、
毎年、2月14日を例大祭としたと言い伝えられております。
昔は、温泉の豊泉を祈り、その恵に感謝を込めて、神事の後に仮設舞台で芸者の手踊りや、
演芸を鑑賞し、一晩中酒盛りをしたそうです。
時代とともに例大祭も変わってきましたが、数年前までは、昼の12時から酒宴が始まり、
深夜12時を回るまで退座は許されませんでした。

まあ何と言えば良いのでしょうか。

熱川温泉の女将さん、大祭式例祭は、St. Valentine's dayが流行する前からの神事ですから、
何卒、深いご理解をお願いしたいと思います。

本日は、当館、熱川プリンスホテルが会場になっております。

9時に神事を社で行い11時から熱川組の総会と12時から宴が始まります。

さて今夜は何時まで・・・。


俳句:「てらてらと波穏やかに春の宴」 加太良  



撮影:2013年2月13日・熱川プリンスホテル広報



太田道灌(おおたどうかん)が川底から温泉が湧いている場所で、
傷を癒している猿を見て温泉を発見したと言い伝えられております。

Posted by あたぷり広報 at 08:55│Comments(0)TrackBack(0)あたぷり日記

この記事へのトラックバックURL

http://atagawaprince.wakadanna.jp/t2088