アクセスカウンタ
Total: 404548
Today: 163
Yesterday: 153
読者登録
メールアドレスを入力して登録ボタンを押すと、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。
解除は→こちら
現在の読者数 6人
旅館の若旦那ブログ は箱根湯本、熱川、舘山寺、湯河原温泉の 若旦那が地域情報や今関心がある事などについて語るブログです。

2013年03月08日

早春の花・その2

熱川バナナワニ園の9000種類を誇る植物園の中でも550平米もある大きな7号温室の

熱帯スイレンの栽培展示施設には、1年を通してキレイに咲き誇ってます。

学芸員の清水氏の話によると。

実際にはスイレンの花の咲き具合、生育具合は季節によって随分と違うそうです。

春と秋は適度な生育スピードで葉も蕾も育つため、株も立派になり花が大きく咲く、

ベストのシーズンがこれからで、暖かい温室で暖かい日射しを受けながらスイレンの花を楽しむ。

まさに天上の楽園に遊ぶ心境だそうです。

学芸員の清水秀男のブログ「学芸員の独り言」より


訪れた方は、あまりの美しさに息を呑むことでしょう。

春先取りの伊豆熱川温泉へどうぞお越しください。

熱川桜も間もなく開花いたします。

お楽しみに!!

撮影:2013年2月末・熱川プリンスホテル広報(熱川バナナワニ園・7号温室にて)



白花のミズーリ(Nymphaea 'Missouri')
熱帯スイレンの育種で神様のような仕事をしたミズーリ植物園のプリング博士の代表作の1つ



H.C.ハールスティック(Nymphaea 'H.C.Haarstick')



サザン・チャーム(N.'Southern Charm')



チャーリーズ・プライド(Nymphaea hybrid 'Charlie's Pride')



ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')

Posted by あたぷり広報 at 12:12│Comments(1)TrackBack(0)お勧め

この記事へのトラックバックURL

http://atagawaprince.wakadanna.jp/t2115

この記事へのコメント

ぜひ、ご覧ください。

Posted by Converse Pas Cher at 2016年08月18日 10:27